読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

発表会本番

演奏動画


こんにちは〜


発表会、終わりました。
なんだかやっぱり結局、すごく緊張してしまいました・・。


いつもの如く、足は震えるし、身体は固くて思うようにならないし・・・。
ソロも、連弾も。
いっぱいミスもして、「あ〜、ぜんぜんダメだ〜〜」って感じで。
(←このセリフはもう聞き飽きましたよね。ゴメンナサイ。)



本番演奏中、ひっかけたり音抜けしたりするたびに、「あ、ダメだ」「あ、また、ダメだ」って、心の中で言ってるんですよ、私。

それで連弾終わって、会が終わるころ、なんかくやしくて、泣きそうになってしまった。バカみたい。



でも録音聴いてみると、そこまで酷く悪くない気もした。
なんかむしろ、「ダメだ」「ダメだ」の減点方式が、次第に自分の首を絞めていって、後ろに行くほど呼吸ができなくなってきているように感じた。
それは、大きな反省点デス。

あと、緊張。う〜ん、これは、どうしようもないのか〜?



シューベルト即興曲Op.90-3。子どもがパイプ椅子をギーギー鳴らしてます・・


↓バッハ・トッカータとフーガニ短調(先生と連弾)。プリモ(私)、思いっきり抜けたとこあります。。


・・・道は遠い。

今日は、これから、近くの駅前の串焼きバーで、打ち上げることにしました!!
では、行ってきます♪


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村