読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

バッハを弾いたら・・・

・・・不思議と、モンポウを弾きたい欲求が薄れました。

平均律のⅠ巻1番のフーガがまだ終わってなかったので、昨日からひさびさに弾いているのですが、あの曲、鐘の音のようでモンポウの響きに似ているのかも。

Musica Calladaを弾いているときの心地よい感覚は、たしかに、バッハを弾いているときの感覚に近いとは思っていたのですよね。

バッハ、やっぱりいいわ~。


ベートーヴェンの、田園の第4楽章も、いいデス~。たまらないです~。
ショパンのOp.55-2も。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村