読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

練習日誌・9月3日

こんばんは♪

今日の練習日誌です。


<朝>
・まむし指対策
・左4・5指対策


<夜>
・まむし指対策
・左4・5指対策
・スケール、オクターブのスケール、アルペジオ変ニ長調
・ハノン13番 以上、対称的練習

平均律第1巻第7番プレリュード:3ページ目を中心に練習しました。テンポがだんだん上がってきているけれど…、そのテンポだと、4ページ目はボロボロだった。
・「田園」第3楽章:昨日同様にTrioの左手対策、対称的練習で。Scherzoの部分はスタッカートの連打に注意しながら33~48小節目を練習してみた。
・「田園」第4楽章:昨日同様の方向性で、前半のいくつかの部分を取り出して練習。・・・で、私、分かったんですが、68-78小節目が弾けません。ここ、たぶん私、「手続き記憶」がまだちゃんと形成されていないと思う。記号としての「音」で覚えようとしてたかも。
 「条件反射が切れやすいポイント」って、私の考えが及ぶ範囲で分かるのは、1)テンポが遅くなるところ、2)音が飛ぶところ。で、ここは左手の音が飛びます。なのである程度「意識的に」音を覚えなくちゃいけないと思うのですが、でもそもそも、ここ、まだ私、「身体」が覚えてないんだわ、きっと。そもそも条件反射の回路が、まだ形成されていない。
 …というわけで、明日は、この部分の左手だけ取り出して、距離感とか、身体のポジションとかを意識して「身体で覚える」ことをやってみようかと思います。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村