読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

ピアノを買ったら、商品券が当たった。

こんばんは♪

先日、ピアノ購入の契約をしたのですが、ちょうど「展示会」前であったため、「展示会価格」で購入させていただいたのでした。

で、肝心の「展示会」は、はじめ行く予定で申し込んでいたのですが、用事が入ってしまったので結局行かなかったのです。


ところが、「ご成約者様」には「抽選」のチャンスがあったそうで、行かなかった私には本当はその権利はないようなのですが、楽器店のいつものお姉さんが、間違えて私の分のガラガラを回してしまったそうなのです。

そしたら、「カンカンカンカン~♪」と鐘が鳴って、「おめでとうございま~す!!」と。
A賞、5000円分の商品券が当たってしまったのだそうで…。

で、本来私にはそれをいただく権利はないと思うのですが、楽器店の計らいで、いただけることになってしまいました。


当てたのはそのお姉さんなので、その方に差し上げるべきだと思うのですが、お姉さんも「どうぞどうぞ」とおっしゃるので、いただいてしまいました~…。


・・・私、クジ運、全然無いんですよ。
だからほんと、当たったのは間違いなく、あのお姉さんの「実力」です。
何かお礼しなくちゃ…。

f:id:kokodam:20141213215703j:plain:w240


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村