読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

組曲「くるみ割り人形」より「花のワルツ」(連弾)

こんばんは♪

来年の、発表会で弾く連弾曲が決まりました。
チャイコフスキーのバレエ組曲くるみ割り人形」。
例によって、生徒が1曲ずつ順番に弾いていきます。私は、「花のワルツ」の担当になりました。

くるみ割り人形」、子どもの頃、小学校低学年とか中学年くらいだったと思いますが、家にあったレコード(←年代がバレますね…)を何度も何度もくりかえし聴いていた記憶があります。
一時期、かなりハマっていた気がします…。「葦笛の踊り」が大好きだった気がする。
オーケストラの演奏でしたけれども。


連弾用の楽譜、先生にお借りして見てみましたが…、「花のワルツ」、長~い。
プリモ部分だけで10ページあります。
f:id:kokodam:20141218224659j:plain:w240

YouTubeで見つけた中では、この演奏↓がとってもステキでした♪(二台ピアノですが。)
ロシアのデュオの方たちのようです。
お二人の、息の合った音の融合に、うっとり。
そしてピアノでも、まるでオーケストラのような音のレンジの広さ。すばらしいです。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村