読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

冬合宿4日目

新年、明けましておめでとうございます♪
2014年が、皆さまにとって素晴らしい1年となりますように!!


今朝は、近所の海岸に初日の出を見に行って、おせちとお雑煮をいただき、病院に行ってそのついでに下町の神社で初詣をしてきました。
…と、お正月らしいこともしてみましたが、「冬合宿」中のワタクシにとっては、元旦だろうが正月だろうが関係ありません。笑。一に練習、二に練習!!


今日練習したこと:
・基礎練習:前日同様。ハノンは11番で。
・「田園」第1楽章:再現部を中心に、ゆっくり技術的な課題を練習しつつ、暗譜を再確認。通して弾いたときに、昨日よりは間違えが少なくなりました。間違えるところは大体決まってきているので、明日はそこを再度確認したいのと、ペダルの検討を要するところがあるのでそれを行いたいと思います。
平均律1巻2番プレリュード:prestoとadagioの細かい音符のところ、指の練習。まだまだバラついているので、合宿後半はここを毎日取り組みたいと思います。
平均律1巻2番フーガ:和声を見直して弾いてみました。そうするとやはり、「ヘン」と感じていた部分は、かなり減ることが分かりました。
プレリュードもフーガも、やっと自分が目指すべき「最終形」が、見えてきた気がします。(←いつもこれが遅いんですね…)本番に向けて、詰めていきたいと思います。
平均律1巻1番フーガ:2声ずつ確認しながら弾きました。
・「動物の謝肉祭」より「終曲」:3ページ目までを再度、運指の検討。ところであの、両手のトレモロみたいのとか、どうしたらいいんでしょうかね〜。あんなに速く、弾けないです。



さて、新年なので、今年の目標を。
1)身体を正常に近づけること。(特に両肩関節と右股関節)
2)各指の独立と、指先のコントロール。
3)fの追求。
4)pの追求。
5)本番中に身体をコントロールする力を身につけること。


今年、ステップや発表会など人前で弾こうと思っている曲は…
平均律1巻2番プレリュード&フーガ、他適宜
・ベートーベン・ピアノソナタNo.15「田園」全楽章
ショパンノクターンNo.16 Op.55-2(←早く弾きたい!!)
サン=サーンス「動物の謝肉祭より「白鳥」「終曲」(連弾)


ということで。
おやすみなさい〜♪



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村