読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

お恥ずかしい話ですが…

私、今日、勇気を出して、耳鼻科の非常勤Dr.に、耳鏡で左耳を見てもらったんです。
そしたら…、「おあーっっ、これは!!」と、またドキドキさせるようなことを耳鼻科のDr.が…。


髪の毛。1cmくらいの髪の毛が、鼓膜についていたのだそうで。
耳鏡で見ながら上手に取ってくださって、その後、「ブオ〜〜」も「ガサゴソ」も、ぴたりと止まりました。
鼓膜は、異常ナシ。


そういえば、12月末に髪を切りに行ったのでした。
そう言われてみれば、たしかに、髪を切りに行ったあとからだったかもしれないな〜。



ドカーンと鼓膜が破れてたらどうしよう、とか、治らなかったらどうしようとか、聴こえ方が変わっちゃったらどうしよう、とか。本気でブルーになってました。自分の思い込みにより。笑
あ〜〜〜、ハズカシイ。破れているに違いないと、あれだけブログに書いておきながら…。
ちゃんと見てからものを言わなくちゃですね〜。医師免許取り上げだわ。汗


でもよかった〜。これで思い切り、ピアノが弾ける。
しかしいずれにしても、耳は大切にしなくちゃ。ですね。



ところで。
世の中は、もうすぐセンター試験なんですね。受験シーズン本番。
…どうしてこう、受験って、一番寒い時期なんでしょうね〜。
お天気良くなって、少しでも寒さがやわらぐといいですね。
そして受験生のみなさんが、自身の力を、十分に出し切ることができますように。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村