読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

レッスン・2月28日

こんばんは♪

今日は冷たい雨ですね。
雨が降ると、あの新しい家、湿度が上がります。
まだ住んでいないからか、換気がうまくいっていないのか、とにかく気密性が高いということで、湿度が70%以上に上がってしまいます。
それで、また除湿機をまわしています。

防音室の定在波、低音が響き過ぎる問題も、あれこれ試行錯誤しておりまして、少しずつ落ち着いてきています。
ようやく「練習」ができるようになってきた感じ。


そして引っ越しに向けて、いろんな物を整理して仕分け、運べるものは運んで、ゴミを出したりして、やっと、先が見えてきた気がしました。

そんな今日この頃です。


昨日は、グランドピアノが来てから、はじめてのレッスンでした。
先週は「響き」が気になってしまってまともに練習もできていなかったので、今まで弾いていた平均律1巻15番のフーガと、ショパンのOp.25-1、シューマンアラベスクをみていただきました。

課題はまだまだ山ほどありますが…、先生には、「バランスがすごくよくなりましたよ!」と言っていただけた。
…低音がすごく響く部屋だったので、自然とそうなったようです。

「サイレント」で練習していたときとは、やはり、かなり、感覚が違います。
そのへんはまたどこかで書きたいと思います。


・・・というわけで、非常におおざっぱではありますが、昨日のレッスン記でした。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村