読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

夏休み日記 その1・槍ヶ岳登山

こんにちは♪

槍ヶ岳、行ってきました。
一日目は上高地から横尾まで。横尾で泊まり、翌日朝の5時に出発。
上高地から横尾までが11km、横尾から槍ヶ岳が11km。とにかく距離が長い!
f:id:kokodam:20150728045551j:plain:w340

お天気は良くて、景色がきれい↓
f:id:kokodam:20150728074716j:plain:w280
f:id:kokodam:20150728082451j:plain:w280

しかし距離が長い。そして槍沢ロッジから殺生ヒュッテ、槍ヶ岳山荘までは、山小屋がなく、ひたすら長い長い急登が続きます・・・。
やっと槍がその姿を現したときには、思わず歓声を上げてしまいました!

f:id:kokodam:20150728105006j:plain:w340

しかしここからもまた、長い、長い・・。ひたすら登る。
ひたすら登る。
f:id:kokodam:20150728110833j:plain:w340 f:id:kokodam:20150728125908j:plain:w280

山小屋はもうすぐそこに見えているのに!!
しかしこの一歩一歩がとにかくキツイ。

f:id:kokodam:20150728130006j:plain:w280


↓やっとたどり着いた槍ヶ岳山荘から、槍を望む。まるで天空の城。
f:id:kokodam:20150728151316j:plain:w340
f:id:kokodam:20150728151756j:plain:w340


この日は天気が良かったので、穂先まで登ってしまえばよかったのですが、もう疲れ切ってしまい、そしてダンナはギックリ腰ぎみの腰がビミョウで、この日は穂先はおあずけ。
とりあえずビールで乾杯。お湯を沸かして飲むただのインスタントみそ汁ですら、めちゃくちゃおいしいと感じる。

↓しかしこの穂先の、垂直に切り立った岩肌を見ると、いくらクサリやハシゴが整備されているとはいえ、ヒヨる。。
f:id:kokodam:20150728152414j:plain:w340


翌日。朝は濃いガス。
ダンナの腰は、「大丈夫。」と言い張る。穂先、登るしかないか。

↓ガスで先が見えない。三点支持を守って岩登り。
f:id:kokodam:20150729052631j:plain:w280 f:id:kokodam:20150729052823j:plain:w280

↓頂上。「360°の大展望」のはずが、な~~んにも見えない。笑
f:id:kokodam:20150729054500j:plain:w280 f:id:kokodam:20150729054442j:plain:w280

↓ハシゴ。天気が良かったら、足の下に広がる断崖が見えて、もっとコワかったかも?
f:id:kokodam:20150729054951j:plain:w340

↓ちょっとだけ晴れて、山荘が見えた。
f:id:kokodam:20150729060741j:plain:w340


無事、穂先も登り終えてやれやれと、山荘に戻って一休み。
ここで槍ヶ岳山荘の名物、焼き立てのクロワッサンをいただきました。温かいクロワッサンで、ほっと一息。
最高においしかったです。


そして。前日来た道を、ひたすら下りました。
これもまた、当然ながら、距離が長い、長い・・・。
もう足が痛くて、泣きそうになりました。。

ゴールは徳澤園。
一昨年泊まった徳澤園、大ファンになり、再び泊まらせていただきました。
徳澤園のあたたかいおもてなしと、おいしいお料理をいただいて、登山の疲れを癒してもらいました。


まぁ何より、事故なく無事に帰って来れて、よかったです。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村