読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

レッスン・8月8日

こんにちは♪

毎日毎日、暑いですね。
今日は、そろばんの日です。関係ないけど。


レッスンに行ってきました!

平均律第1巻第8番フーガ>
・テーマの拡大が出てくるあたりからは特に、「ここがテーマだからこのテーマを出さなくちゃ…」ということよりも、和声感を大事にして弾くとまとまりが出てくるのでは。和声のまとまりごとにペダルを使用してみるとよい。
・それまでの部分も、必要なところはペダルをつけて。
・72-76小節目は、横の流れというより、拍でとらえて弾くとまとまるのでは。

ペダルを研究して、もう一度もっていこうと思います。
次は、13番行きます!


ドビュッシー「映像」第1集より「水の反映」>
・「もやもや感」を解消するために、音が完全にサイレントになるべきところ、きちんと指もペダルも上げて無音にする。
・いくつかの箇所の、ペダルの踏み方。余計な音が残らないように。
・出すべき音、静かに抑えるべき音。
・59小節目からは「シドミレドファレー」を浮き立たせて、他の細かい音符は和音の響きの中に。
・79小節目の弾き方をどうするか、研究を。

この曲、10月にステップで弾くことにしました。
そろそろ暗譜してしまいたいな。

この暑さで病院が猛烈に忙しく、なかなかまとまって練習する時間がとれない日々ですが。
十分弾きこんでとりあえず一つの形にしたいのですが。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村