読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

レッスン 2016.4.23(発表会前日)&次の目標

レッスン

こんにちは♪

今日は、発表会前日、先生お忙しかったでしょうけれどレッスンお願いしてしまいました。
ドビュッシーの「水の反映」を通して何回か弾き、連弾の「カルメン」より「ジプシーの踊り」も何回か合わせました。

今日は無理をせず、リラックスすることを心がけて明日に備えたいと思います。
(とれたての筍をいただいたので、茹でました。これから筍ごはんと煮物を作って、日本酒で「いただきます」ですナ。)



気が早いのですが、現時点で自分が思うところの、次の目標というか、課題を。

1)左手:これはず~っと前から引き続いてのことですけれども。最近思うのは、「知覚が鈍い」ということです。
知覚のイメージの記憶がぼんやりとしている。
打鍵するとき、指先のどこで鍵盤に触れるか。教科書的に言われている指の腹の先のあたりというのは、知覚が最も鋭敏な部位に相当するなと思うわけです。・・・たぶん、私の左手は、きちんとそこで鍵盤を捉えられていません。

というわけで、今後はそこを意識してみたいと思っています。
身体が変わってきたので、たぶん指の要求にだいたい応えられるようになってきているんじゃないかと。

2)ぺダリング:まずペダル操作のための脚のトレーニングをしなくちゃと思ってます。
思うようになっていません。
また、どのように踏むかという点について、よく音を聴いて、耳と脚の連動を良くしたいです。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村