読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

当日の衣装が決まった。

先日、「ロングドレスの裾がひっかかってしまってソフトペダルが踏みにくい」と書きましたが。

実は、そのドレス、もう何年も前に購入したものだったんですが、丈が長かったのでそのまま一度も着ないでいたんです。
それで今回、丈を直して着てみよう…、と思って、直したんです。自分で。
しかもうちには「ミシン」というものがないので、手縫いで。「まつり縫い」したんです。笑

で、要するにその「まつった」ところに、つま先がひっかかっちゃっていたというわけです。


今回、実はもう一着、新しく調達してみました。
で、それは、購入したお店で丈をお直ししてもらいました。
そうしたら…、なるほど!プロがお直しすると、こうなるんですね!
布を折り返さずにカットしたところぐるっと糸でかがってあるから、ひっかからない!
これなら大丈夫かも!

さらに左側だけ、スカートをおしりの下にはさんで裾を短くしておけば、大丈夫かなと思えました。


というわけで、その例の、手でまつったロングドレスも、購入したお店に相談して裾直しをしなおしてもらおうと思っておりマス。


ちなみに、ミニスカートをはく勇気はありません。笑



安心して弾ける本番衣装が手元にあることって、だいじですね。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村