読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

くらしの豊かさ

こんばんは。

先日、甘くておいしい「とうもろこし」が、家にたくさんあったので、ご近所に「おすそわけ」しました。
そうしたら。

裏の三姉妹のお宅、一番奥にお住まいの次女さんからは、ズッキーニとドラゴンフルーツを、真ん中にお住まいの三女さんからは、お茶を、一番手前の長女さんからは、赤いスイカと有機栽培トマトを、いただきました。
そしてはす向かいの農家さんからは、畑で採れた、キュウリとナスを、いただきました。


そして、今日。
うちのお隣さんは、ご主人、ある町で、フレンチレストランをされている方なんです。
この町でとれた新鮮な魚介類や野菜をつかって、メニューはその日仕入れた材料によって変わるのだそうで。ワインにもこだわっていらっしゃって、種類も豊富のよう。いろんな雑誌にも載っている、人気店。

今日、家に帰ってきたら、お隣さん、何やら1階の部屋の扉を開けて、バーベキュー?家の中で、焚き火のように火が燃え上がっていて、ビックリ。
聞くとその部屋は土間になっていて、もともと仕込みをしたりすることを念頭に作られた部屋なのだそう。お隣、男の子4人兄弟がいるんですが、一家そろってバーベキューをされていたよう。

「この間、とうもろこし、ごちそうさまでした。甘くてとても、おいしかった!」
ご一家そろって皆さんにそう仰っていただけて、とてもうれしかった。

「ワインでも一杯、どうですか?」
とお誘いいただいたのですが、今日は私一人だし、また今度、ということにしました。

しかし今日、別のところで「黄色いスイカ」をいただいたことを思いだしまして。
そして先日いただいた、「赤いスイカ」が、まだそのまま家にあったのです。
うちはだんなと二人でそんなに食べられませんし、ちょうどバーベキューのデザートに…?と思い、赤と黄それぞれ半分ずつ、おとなりに「おすそわけ」しました。

そしたらその後、お隣のご主人が「ピンポーン」と、うちに来てくださって。
取り巻きチビちゃん3人とともに。笑
そしてなんと、ワインを、持ってきてくださったのです。「マルク ペノ ラ デジレ」という、フランスの、めずらしい生産者のワインだそう。

f:id:kokodam:20150629204850j:plain:w240

http://unison-wine.com/marcpesnot.html


ああ~、なんという幸せ。

なかなか休みも合わないのですが、そのうちいつか、おとなりさん、ご近所さんと、ご一緒に、飲んだり食べたり楽しくやりたいな~と、思っています。

というわけで。
「物々交換の幸せについて」、でした。笑


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村