読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

発表会終わりました。

演奏動画

こんばんは。

発表会、終わりました~。
とにかく緊張しないように、楽しんで弾こう、と思って臨みましたが、やっぱりキンチョーしました…。

発表会って、ステップとはまた違った緊張感があるんですよね。
地元の教室だから、病院や仕事の関係で知ってる人が聴いていたりするし…。


何度も同じ曲ばっかりアップして、みなさんもう飽きてしまったでしょうけど、ここでふりかえらせていただきマス。


ベートーヴェンピアノソナタ「田園」第1楽章
けっこう緊張して、最後まで手が震えちゃってました。いっぱいはずしてしまった。
スタッカートがなぜかつながってしまったりと、緊張すると、ほんと、予測不能のことが起こりますね…。
なんとか「楽しく弾こう」とか思いながら弾いてたんですが、「向かっていこう」っていう気持ちが、結局またテンポを上げてしまい、自分の首を絞めていた気がする。

気に入らないところ、ヘンなところは山ほどありますが、次につなげていきたいと思います。


サン=サーンス「動物の謝肉祭」より「白鳥」(連弾)
本番ってほんと、何が起こるか分からないですね。
出だしから、ズレてしまった…。そのあとも、私が「ため」るのを忘れてしまったがために先生が合わせられなくさせてしまったり…。

あ、ちなみにこの↓写真は、「白鳥」でなく「カモ」です。笑


サン=サーンス「動物の謝肉祭」より「終曲」(連弾)
これも、気持ちが前へ前へと行き過ぎて、速くなってしまったのがいけなかったと思う。
指が回らなくなってしまった。
要所要所の合わせも、ムズカシイな~。
しかしまぁ、崩壊はせずになんとかのりきりました。



ということでした。
今回は、でも、楽しむことができました。

なかなか思うようには弾けないけど…、でもだからこそ、明日がある。さ。

2週間後はステップですから~~。。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村