読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

練習日誌・9月25日

こんばんは♪

今日の練習日誌です~。


<朝>
今朝も起きたら、「朝練」終了時間だった…。


<夜>
・いつもの対称的練習。
・「田園」第2楽章:全体通してみたときに、まだ「?」なところがあるので、それの著しいところを中心に練習した。
・「田園」第4楽章:後半、昨日ミスが急増したところから練習。ボリュームが足りないところ、指がすべりやすいところなど練習。

最後に「田園」第3楽章・第4楽章を通して録音しました。…だいたいは分かってきた気がします。

あとはここから、どうやって暗譜の確実性を高めていくか、どうやって動きの再現性(精度?)を高めていくか、ってことだと思うんですが。


…暗譜に関しては、よく本番直前に「4倍速で弾いて確認する」っていうのをやってましたけど。あれは…、「必要ないんじゃないか???」と思い始めていて…。
といいますのは、「条件反射」の切れる速度で、「意識下で覚えているか」を確認するのがこの「4倍速」だと思うので…。で、「意識下で全部覚える」なんて、私の脳には、不可能ですから。そして「4倍速」って、一度弾くだけでもすごく時間がかかりますし。

それで意識下で「覚えてない!!」ってことが突き付けられたときに、人間やっぱり、不安になります。そして交感神経緊張が高まって、筋肉が凝ってくる…。それは、とてもよくないと思うので。


そういうわけで今回は、「4倍速」はやらずに臨んでみようかと思います。
本番直前も、あえて「あれ?あそこの運指どうだったっけ?」とか一切考えないようにしてみます。
実験、実験。


かわりに「イメトレ」は積極的に行おうかと思っています。
あと、覚えるべき「要所要所」、…その「要所要所」がどこなのか、ってことがポイントだと思うんだけど、そこだけは意識下で覚えるようにしてみようかと思います。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村