読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

練習日誌・10月17日

こんばんは♪

昨日は、「人前で話す」第3弾が無事終了しました。
今日は、めでたく、待ちに待った我が家の「基礎工事」が始まりました。
大工さんやら住宅メーカーの方々、関係するたくさんの方々に多くのご迷惑をおかけしてしまいましたが、着工できることとなり、嬉しいかぎりです。


今日の練習日誌です。


<朝>
なし

<夜>
・いつもの基礎練習

・「田園」第1~4楽章:結局今週もあまり練習できていなくて、何を練習したらよいのかよく分からず、とりあえず1回、全楽章通して弾いてみました。弾きにくかったところは、とり出して練習しました。
「暗譜」はだいたいできているようですが、ただ弾いているだけ、という感じで…。やっぱり結局、音楽的にどう弾きたいのか、自分の中に明確なものがない、ということと、「音の感じ方が鈍い」ってことを感じました。

この間のステップが終了した直後は、自分のヒドい演奏を聴いて「ここはもっとこんなふうに…」というのがあった気がするんですが、結局毎日バタバタと仕事で頭の中が塗り替えられて、すっかりその感覚を忘れてしまっています…。


ピアノを弾ける時間は限られますが、今日はこれからお風呂でイメトレでもして、音のイメージつかんでみようかな。つかめるかなぁ。…と言いつつ、お風呂で寝ちゃいそう。。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村