読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

ミスを誘発する練習

こんにちは。


本番が近付いてきたので、本番の練習をしようと思いまして、病院のピアノを弾いてみました。
多少なりとも緊張下において、どうなるか、実験してみるため。


やっぱりミスは普段に比べて多くなります。
録音してミスしたところを記録してみると、意外なことに、右手の方が圧倒的にミスが多かったです。
右手の4,5指、一瞬でもわずかにでも高音に上がるところに、多い気がします。


…たぶん、右5指が響かないことと原因は同じのような気がするのですが。
そして緊張すると、肩(腱板)の筋肉でなく僧帽筋に力が入ってしまったり、前腕などもガチッと力が入ってしまったりする。
あとは練習量の少なさかな。左手がコワいので、いつも左手ばかり練習しているので。


意識して練習してみたいと思います。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村