読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokodamのピアノ日記 vol.5

海と森が見える家に住み、ピアノを弾いています。日々思うこと、感じたことなど、綴っていきます。

発表会のリハーサル

今日は、2週間後に行われる教室の発表会の、リハーサルがありました。

今年ははじめて、「市民ホール」で発表会が開かれます。
今日も、その「市民ホール」でリハーサルが行われました。

この市民ホールは、小さな町の400席ほどのこじんまりしたホールであるにもかかわらず、なぜかスタインウェイのD274が置かれています。
そのスタインウェイを、今日はじめて弾きました。


…前にも書いたことありますが、スタインウェイって私、ニガテ意識があるのですが。
しかしこのピアノは、わりと弾きやすかったです。
となりの街の駅前のホールのスタインウェイと似ていた。わりと柔らかめの音。

シューマンの「アラベスク」、録音してみると、本人は一生懸命弾いているのだけれど「のんべんだらり」と聞こえてしまうということが分かった。
やはり狭い自宅の部屋ではなく、ホールで弾くとなれば、「もっと!」「もっと!!」表現の幅を大きくしなければ、伝わらないんだと思いました。

連弾も、いろいろ課題が見つかりました。


あと2週間。今日見つけた課題にとりくんでいきます。。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村